2012年01月04日

手術後・35日目

指の痛みは大分小さくなったとはいえ、
指先に力を入れると痛むのでキーボードを普通に打つのは
まだ無理。恐る恐る触る事は出来ても
スピードは出せないので、結局人差し指は使えない。
おかげでキータッチのミスが酷いこと酷いことw
日常生活も不便しない程度には出来てます。
ただ、左手全体で物を持ったり支えたり出来ないので
野菜の皮むきや刻みはまだ無理・・・
片手鍋やフライパンも小さいものでないと
左手で持って右手の箸で料理を器に移すという
行動が出来なかったりする。

うかつに力こめると爪が「ミシッ」という。
乳歯が動きはじめたばかりなような感覚とでも
言えばいいんだろうか?
くっついたものを無理矢理引き剥がしかける
という感じ。

動も私の場合、抜いた爪を元通りに埋めた事で
古い爪が剥がれ落ちると言うことなく
そのまま爪が生え変わるっぽい・・・
詳細は12日に病院へ行くのでその時聞くけど
今の爪の様子見てるとどうもどんな気がする。

というわけで、今回は折りたたみなしで
改行大目で表示。
以前より破壊力は落ちてるけど、やっぱり色が
エグいんで。



















では、いきますよ?


















yubi6.png
12日目と比較するとよく分かるのだけど
爪の付け根から新しい爪(?)が伸びている。
そして、その影響で前はもっと内側だった
血で黒く固まっている部分が先端の方にきている。
・・・実は、この写真撮るまでに2回、指先の爪切ってる。
切った部分は灰色がかった白色だったっけ。
先端の血が固まってる部分が切れる様になれば
大分楽になりそう。
それにはあと一ヶ月はかかりそう・・・

ま、順調に回復しているようなので、よしとするか。
posted by 琴音 優美 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グロームス腫瘍奮闘記