2011年04月16日

タチが悪過ぎる

日本語spamでエロ系は着弾あったけど
面白みが少ないので晒す価値なしと
判断していたのだが。

今回はちょっと悪質すぎるので
晒しあげることに。

===ここから===
差出人:mail.tampopo@honey-gogo.com
件名:お金の贈り物!養護施設たんぽぽより☆

突然のメッセージにて失礼致します。
私は児童養護施設「たんぽぽ」の施設長をしております。坂井敏子と申します。
養護施設と言いますと、どのようなイメージを持たれているか
存知上げませんが、端的に申し上げますと
心の傷付いた子供達が集まる施設です。
育児放棄、児童虐待、最大の愛情をもって接するべく
親を持たない子供達の拠り所なのです。
その子供達がとても喜ぶこと、それは何かご存知ですか?
健気なことに、周りの大人の笑顔が最大の喜びなんだそうです。

そのために考えました。貴方にご協力をお願いして、
現金4300万円を受け取って頂くことです。
そして、貴方に笑顔になって頂くこと、
その笑顔が子供達に取って救いになるのです。
詳しくはメールを頂ければ、折り返し詳細をお送りさせて頂きます。
沢山の子供達が待っています。
是非、お受け取り下さい。宜しくお願い致します。

当養護施設たんぽぽ代表 坂井からの詳しいメール内容はこちらです。
<URL記載の為削除>

===ここまで===
(ブログ用に改行調整)
記載されたURLを調べたところ、
存在してないといわれた。
サーバの位置はやっぱり韓国。

HPを見た人の情報だと、オバサンと施設の外観写真が
掲載されてるだけで、この施設がどこにあるか
全く書かれていないという胡散臭さぶり。
なんで見ず知らずの赤の他人が大金を
受け取る事で子供が笑顔になるんですかね〜?
子供が大人の笑顔を見て喜ぶというのなら、
それは身近な存在に対しての事。
まあ、詐欺メールに常識を問う方が
おかしいとは思うけど。

タチの悪い事に、「たんぽぽ」という名前の
老人擁護や介護の施設がいくつもあること。
きちんと仕事をなさっている方々に
影響を与える可能性があるという事。

時勢が時勢なだけに、すさまじく
気分の悪くなるspam。
引っかかる人はいないと思うけど、
こういうことを思いつく奴らは
エロspam発信者以上に狂ってる。
糾弾する方法があればいいのに・・・
posted by 琴音 優美 at 12:40| Comment(1) | TrackBack(0) | spam晒し
この記事へのコメント
しかもHPは以下のところのパクリでした。
http://www.kousyou.or.jp/taiyo/
Posted by LHP at 2011年04月17日 12:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44339938
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック