2011年12月02日

手術後・2日目

手術当日の夜は、前日にほとんど眠れなかった
事もあって、痛みに起こされることなく
ぐっすり眠れた。
翌日。手をかばっているせいで
腕やら三角筋(でいいのか?背中の腕に繋がる筋肉)が
疲れてしまい、普段より2時間近く早い就寝。
痛みで目を覚ます事なく朝まで爆睡。

・・・なぜか、包帯を変な外し方して
自分で付け直そうとしている夢を見た。

そして今日。
きちんと痛み止めを飲んでいるのだけれど
外の気温が10度以下の冷え込みの影響を受けて
傷がずっとズキズキいいっぱなし。
自分の部屋でジッとしていれば少しだけ
マシだけれど、トイレに行ったり
飲み物取りに行ったりすると痛む。
わずかな気温の差もダメみたい。
薬は明日の朝で処方してもらった分が
なくなるので、どうしたものかと悩む。

あまり痛いなら、緊急でも
行くしかないかなぁ。
月曜まで、と思うと少し気が遠いけど
日ごとに傷はふさがっているはずだし
明日明後日は今日みたいに冷えこまないから
痛みも少し楽だと思う・・・思いたい。

包帯が外れるまで2週間はかかる模様。
不便は仕方ないけど、痛みで何も出来ないのが
非常に困る。携帯ゲームすら出来ない。
ネットがなかったら、退屈すぎて
しかたなかったと思う。
だって、本読みたくても片手じゃ支えが・・・
ずっと聞いていないCD聞こうと思ったけど
片手じゃケース開けるのが(ry
あとは寝てるしかないんだがw
多少痛んででも左手が使えればいいんだけど。
なにしろ袋開けられない、新品のペットボトルの
蓋開けられない状態だからね。

でも、これでも術前よりはマシなんだよ?
痛みの質とレベルが全く違う。
傷の痛みなら対処のしようがあるからかな?
術前は、火傷・擦り傷・刺す痛み・万力で潰される
ような痛みなどといった痛みがごっちゃになって
指先はもちろん、関節付近や付け根辺り、
はては違う指までと24時間痛みに強弱つけながら
襲ってきたのだから。

傷の痛みが落ち着くのはいつになるのかなー、と
カレンダーとにらめっこしながら待つ日々。

あ、そういや某所のカレンダー情報まだかな?
あそこ利用してすでに3年目か・・・早いなー
posted by 琴音 優美 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | グロームス腫瘍奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51293353
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック